76%の実施企業が実感するコンテンツマーケティングの効果TOP5

76%の実施企業が実感するコンテンツマーケティングの効果TOP5

コンテンツマーケティングを実施した企業の多くがその効果を実感していますが、どのような効果があるのでしょうか?

今回は、実際にコンテンツマーケティングを行って成果を出した企業が実感する”コンテンツマーケティングの効果TOP5”を紹介します。

コンテンツマーケティングとは?一流企業が実施をする3つの意味

76%の企業が実感!コンテンツマーケティングの効果とは?

コンテンツマーケティングの担当者たちはどのような効果を実感しているのでしょうか?

econteの調査では以下のような結果が出ました。

コンテンツマーケティングの効果を実感している割合は?

コンテンツマーケティングの効果を実感した割合

上記のデータは、実際にコンテンツマーケティングを行っている企業の担当者に、その効果を実感しているか尋ねたものです。

その結果、76%もの企業が効果的であると回答しています。

7割以上の企業がコンテンツマーケティングは効果的だと感じているようです。

非常に多くの企業が効果的だと感じているようです。

どんな方法で効果を実感しているのか

効果の高いSEO手法

効果があった手法として多数の企業がソーシャルメディアを挙げています。

やはり、コンテンツマーケティングはソーシャルメディアとの相性が良く組み合わせることで効果を発揮すると考えられるでしょう。

ソーシャルメディアを活用してコンテンツを拡散することは、コンテンツマーケティングのメリットの一つとして注目する企業も多いです。

新規顧客の獲得にコンテンツマーケティングを実施する3つのメリット

担当者が実感したコンテンツマーケティングの効果TOP5

では早速、実施した企業の担当者が考えるコンテンツマーケティングの効果をランキング形式で紹介していきます。

5位 業務の効率化

業務の効率化

まずコンテンツマーケティングの効果として挙げられるのが業務が効率化したという声です。

今やどこの企業もWebサイトを所持していますが、そのサイトの更新作業を行わず放置した状態になっていませんか?

特にブログ等のオウンドメディアは更新に手間がかかってしまいます。

ブログの更新に時間や人を割いているけど結果が出ていないという企業も多く、コンテンツマーケティングによってこのブログを有効活用することで解決しました。

4位 アクセス数のアップ

アクセス数のアップ

サイトへのアクセスが無いことをきっかけにコンテンツマーケティングを実施する企業も多く、実施前と比較すると右肩上がりにアクセス数が伸びていくのを実感したという企業も多いです。

後ほど出てきますが、Web上での商品の販売や予約の獲得といった所謂コンバージョンを狙うにはまずはアクセスの母数が必要になります。

そのためサイトのアクセスユーザー数をチェックしている企業も多く、右肩上がりに増加しているのを実感する企業が多いという結果でした。

コンテンツマーケティングでユーザーにとって魅力的なコンテンツを配信することで、それまではサイトに来ることがなかったユーザーを獲得することができるという効果があります。

3位 コンバージョン率の上昇

コンバージョン率の上昇

Webでの予約や売上などのコンバージョン率の上昇を実感している担当者も多いようです。

プッシュ型の広告では不特定多数にアプローチするがゆえに商品やサービスに興味や関心が薄い層を集めてしまい、結果的にコンバージョン率が下がってしまうということが課題になっていました。

しかし、コンテンツマーケティングによってユーザーのニーズを捉えたコンテンツを配信することで自発的に行動したユーザーを獲得できるようになりました。

ユーザーは本当に欲しいものが手に入り、企業は商品を欲している人にコンテンツという媒体を活用して商品やサービスを届けることができるという需要と供給が噛み合ったWin-Winの関係を築きながらコンバージョン率を上げることができるという効果があります。

また、SEO対策を行うことでコンテンツを検索結果の上位に表示させることで安定した流入を狙うことができるという効果もあります。

1から始めるSEO。対策とキーワードを選ぶコツとは

2位 認知度の向上

認知度の上昇

コンテンツマーケティングは先述したようにアクセス数をアップさせたりコンバージョン率をアップさせるために活用されることはもちろんですが、企業のブランディングとして活用されることも少なくありません。

名前は知っているけど何をしている会社かわからないという状態を回避したり、企業の世間的なイメージを変えたいという時にコンテンツマーケティングは効果を発揮します。

もちろん、商品やサービスを広めるという意味で認知度の向上を実感している担当者も多いでしょう。

コーポレートや商品サイトだけでは補えないブランディングをコンテンツの力を借りて行うことができます。

国内サイトのコンテンツマーケティング成功事例10選

 

1位 広告費削減

広告費を削減

やはりコスト面の効果を実感している企業が多いです。

コンテンツマーケティングは低予算で開始できるという特徴もあり、莫大な広告費を削減するために実施している企業も多数あります。

例えば、同様にWeb上で集客するリスティング広告は集客のためには広告費を払い続けなければいけません。

しかしコンテンツマーケティングであれば一度作ったコンテンツを蓄積することで資産になり、集客をし続けるための費用対効果の高さを効果として実感しているようです。

高い効果を実感できるコンテンツマーケティング

今回は企業の担当者が実感するコンテンツマーケティングの効果を紹介しました。

Webを使ったマーケティング手法はたくさんありますが、コンテンツマーケティングが支持されるのは以上のような高い効果を実感している企業が多いからです。

まずは、貴社の課題を洗い出しコンテンツマーケティングで解決できるのかを検討してみると良いでしょう。

CONTACT

まずは、お気軽に貴社のお悩みをご相談ください。
無料で課題解決ために最適なプランをご提案いたします。